FC2ブログ
09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

2009年のアメンバー記事から② 

$中年親父の飲み日記

幸せそうな家族写真・・・って・・・(汗)
奥様の整形前の写真そっくりな子供たち・・・ここが一番の問題なんです!
たとえ整形してもDNAだけは変えられない。

子供がDNAを受け継いで親そっくりに生まれてくるのですけど・・・
なんだかなぁ~・・・^_^; あとうかい…(汗)




さて昨日に引き続いて2009年の夏にアメンバー限定記事にて公開した記事です。
昨日の記事もそして今日の記事も特別アメンバー限定記事にするような事は書いていないと
思われる方も多いと思いますが、そうじゃないんです。

当時飲み歩きに熱心で(汗)素性を隠して飲み歩いた私は今回の記事のような話をキャバクラ
などで話していたのです、ですからココで記事にしてしまうと私の正体がバレてしまう(汗)
とういう訳で当時はアメンバー限定としていました。




霊そのものをまったく信じていない私ですが一回だけ
信じなきゃいけない事態に遭遇した事があります。

宗教などの信仰心の強い方には申し訳ないのですが
霊的なもの(神様含む)一切信じていません。

子供には自分が亡くなったらテキトーに火葬メラメラでもして
一切の宗教関係はしてくれるなと今からお願いしています。

もちろんその中には戒名なども不必要と話しています。
30万~50万の戒名など要りません・・・自分で考えます。

「愛笑伽馬飲楽優居士ラブラブ などで結構です(笑)

    戒名の値段  リンク。

残念ながら人間は死んでしまうと「無」になると考えます。
あの世も生まれ変わりもありません(個人的意見です)
(お墓参りにはちゃんと行ってますよ(^^ゞ)

宗教関係に関しては思っている事がたくさんあるのですが
今回はこの話は省略です^_^;NG


その昔・・・
高校生の頃に自分で拾って来て可愛がったわんわん犬がいました。
とにかく可愛くてよく一緒に遊んだものです。
就職が決まって他県へ出た時も帰って来た時はとても喜んで
しっぽがちぎれるくらい振って喜んでくれました。

数年後また一緒に暮らし始めましたが、ある日の夜に
突然苦しみだし・・・そのままあの世へ・・・。
(近所でイタチが悪さするとの事でまいた毒餌のせいでした)

クリスマスが近かった雪の結晶冬の寒い日でした。
線香など用意して友人が集まってくれて、どこに埋めようか
悩んだ挙句に、よく一緒に遊んだ山の斜面に埋めれば
いつでも私の家が見渡せるし寂しくないだろうと思って
深夜に山まで出かけました。(AM2時ころ)

埋め終わって線香やお菓子など一緒に添えて山を降りました。

家から見上げればその場所が遠くから確認出来るので、
よく山に向かって話しかけていましたが・・・数ヵ月後・・・富士山

夢の中に犬が出てきて私に話しかけます
「のどが渇いたよ・・・暑いよ・・・」わんわん

その後も毎日同じ夢を見ます。
「のどが渇いたよ・・・暑くて、苦しいよ・・・」と・・・わんわん

5日くらい続けて同じ夢を見たので、一緒に埋めた友人と
ある日一緒に行って見る事にしました。

大好きだった牛乳やお菓子をたくさん持って・・・


そして現場に着くと・・・友人が「確かこの辺だったよな?・・・」と探し・・・

「あーーーーーーーーーーーーーーーっ!」

驚きの声を上げました。

そこには掘り出されて干からびてしまった白骨と毛が・・・
近くに(庭石)に丁度いい石があったので業者に掘り出され
たようです。

友人と骨などを全部集めて、今度はもっと深く埋めました。
目印に置いた石の上から牛乳をたっぷりとかけて・・・
「暑かったろう・・・喉が乾いたろう・・・ごめんね」
話しながら・・・私は泣き上戸です・・・(T_T)


帰り道何かにつまづいて「チャリーン」・・・と鈴の音が・・・
犬が元気だった時に私が首輪に付けた鈴でした。
(100メーターも離れた場所でです)

犬に「ありがとう」と言われたような気がしました。
その日以来犬の夢は見なくなりました。わんわん

その場所は今では遠い所なのですが、1、2年に一回は
今でも訪れてお参りしています。



この事件をきっかけにほんのちょっとだけ霊ってあるのかもと思っています。

現在もペットとして飼っている犬には同じ名前をつけて可愛がっています(^_^)。


関連記事
スポンサーサイト

[edit]

« 2009年のアメンバー記事から③  |  2009年のアメンバー記事から① »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cyunenn082.blog137.fc2.com/tb.php/1165-14c8db87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。