FC2ブログ
09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

被災地の瓦礫問題。 

被災地の膨大な「瓦礫」(ガレキ)問題。

数ヶ月前に同じような内容を書いていたのですが、載せる機会も無く・・・お蔵入りかと思われたのですが・・・

また問題があったみたいなので書き直してみる事にします。


今日の新聞記事で静岡島田市がれき説明会で桜井勝郎市長は・・・

「島田市が受け入れなければ他の自治体の受け入れは無い、ぜひ受け入れてやってください」と協力を求めた。

環境省の副大臣からも・・・安全性を強調した上で・・・

「被災地の復旧復興の最大の足かせが災害廃棄物、賢明な判断をしてほしい」と呼びかけた。

最終処分場がある地区住民からは・・・

「いくら安全と言われても絶対は無く住民はみんな怖い、ぜひ受け入れを止めてもらいたい」と訴えた。

また高齢者の男性は・・・

「感情論だけではいけない、助けられるなら受け入れればいい」と話した。

静岡県知事も反対派を批判していて

「がれきは危険と言えず理屈抜きの反対もある、何か毒物が降ってくるではなく、聞く耳をもって
冷静に理解いただきたい」
と批判した。


これは岩手県の山田町、大槌町のがれき受け入れの話なんです。

原発の周辺の放射能が含まれていると考えられているがれきではありません。

テレビニュースなどで何度もみた津波で流された家などのがれきなんです。

何でここまで反対するかなぁ・・・と私は思います。

決して岩手に住んでいるからではなく、たとえ私が四国地方や九州地方に住んでいても同じ事を思うでしょう。

がれきの量は一般の人達が想像出来ないくらいに多いのです、受け入れてやって下さい。



ツイッターなどでたまにつぶやいている私ですが(cyunenn082)昨年ある人のつぶやきに驚きました。

その人は放射能汚染が怖くて(確か東京近辺?)に住んでいた人だったと思うのですが・・・

秋田県に子供をつれて大仙という町に引越ししたそうなんです。

引越しして数ヶ月・・・大仙市では被災地のがれきの受け入れを決めました。(宮古市のだったと思います)

そうしたら・・・その人はもう狂ったように・・・

「せっかく原発事故の場所から離れたところに引越ししてきたのに・・・」

「これじゃあ何の為に引越ししてきたのかわからない・・・」

挙句の果てには・・・大仙市の電話番号をツイッターに載せて

「この番号にみんなで反対の電話をお願いします」と・・・何度も・・・何度も・・・


がれきと聞けば放射能や何かとんでもない毒物が含まれているのだと勘違いしているようです。

がれきが多すぎて復興の妨げになっているのだから、少しでも受け入れて協力して下さい。

がれきは運ぶ前に放射能測定をして安全と確認されています。

いつどこで起こるかわからない災害・・・そこに住んでいた人達が被災して困っている。

お互い助け合いましょうよ・・・同じ日本人でしょ!!


最近の日本人は何か変ですよね^_^;・・・寂しい限りです。

$中年親父の飲み日記

これでも、ほんのごく一部のがれきなんです。



                                   ペタしてね


「こんな高機能が無料でいいの?!」

ぜひ他社の有料アクセス解析と比べて見て下さい!!

関連記事
スポンサーサイト

[edit]

« 今日のニュースより・・・  |  今日は寒いので多くは語りませんが・・・ »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cyunenn082.blog137.fc2.com/tb.php/1112-ad490222
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。